坐骨神経痛

ホーム > お悩み症状 > 坐骨神経痛

坐骨神経痛は、骨格の歪みや姿勢が悪く、
バランスが崩れ痛みを発症する場合も多くあります。

坐骨神経痛とは

坐骨神経痛とは、腰から足にかけて伸びている坐骨神経がさまざまな原因によって圧迫・刺激されることで、痛みやしびれなどの症状として出ます。多くの場合、腰痛に引き続いて発症し、次にお尻や太ももの後ろ、すね、足先などに痛みやしびれがあらわれるだけでなく、酷くなると麻痺や痛みによる歩行障害を伴うこともあります。

施術内容

当院では、身体全体の調整を行い坐骨神経痛にもっともっと有効な施術を提案します。お気軽にご相談下さい。

このような悩みは
ありませんか?

  • 腰、お尻の痛みがある、ズキズキ痛い
  • お尻、太もも裏、足へかけての痛みやしびれがある
  • 足に力が入りにくい、入らない
  • 座っていると痛みが強くなる
  • 足を触ると感覚が鈍くなっている
  • 痛む方の足の血流が悪く、冷える
  • 長時間立ったり、座っていると腰が痛くなる

タナカ整骨院 案内

タナカ整骨院

ご予約・お問合わせ

Tel.06-6875-0306

メールでのお問合せはこちら

〒565-0821 吹田市山田東2-24-2
定休日/日曜・祝日
※火・木曜日の13:30~16:30は
特別治療行っています(完全予約)

診療時間

曜 日 午 前 午 後
8:30~
12:00
16:00~
19:30
8:30~
12:00
17:00~
20:30
8:30~
12:00
16:00~
19:30
8:30~
12:00
8:30~
12:00
16:00~
19:30
8:30~
13:00
トップへ戻る