腱鞘炎

ホーム > お悩み症状 > 腱鞘炎

更年期や妊娠時・産後の女性も腱鞘炎にかかりやすい傾向があります

腱鞘炎とは

腱鞘炎とは、腱と腱鞘がこすれることで生じる炎症のことです。腱とは、筋肉と骨を結びつけている細いヒモ状の組織で、腱鞘は、この腱のところどこを包み込んでいる鞘(さや)のような組織です。安静にしておくのが一番早く治りますが、手を使わないというのは、ほぼ不可能なのでなかなか治りません。痛みが軽度だからとほっておくと徐々に悪化するケースが多いです。一度、腱鞘炎がおきると癖になります。おかしいなと思ったら、できるだけ早く治療することが早期回復となります。

このような悩みは
ありませんか?

  • 手に力が入りにくい
  • ズキンズキンして痛い
  • ものを握ると痛い
  • 曲げたり伸ばしたりすると痛い
  • 赤ちゃんを抱っこすると痛い
  • 曲げる時に引っかかった感覚がある
  • 仕事や家事に支障が出ているので治したい

タナカ整骨院 案内

タナカ整骨院

ご予約・お問合わせ

Tel.06-6875-0306

メールでのお問合せはこちら

〒565-0821 吹田市山田東2-24-2
定休日/日曜・祝日
※火・木曜日の13:30~16:30は
特別治療行っています(完全予約)

診療時間

曜 日 午 前 午 後
8:30~
12:00
16:00~
19:30
8:30~
12:00
17:00~
20:30
8:30~
12:00
16:00~
19:30
8:30~
12:00
8:30~
12:00
16:00~
19:30
8:30~
13:00
トップへ戻る